2017年05月05日

タカラ「チョロQ」

これも流行ったなぁー。

タカラ(現タカラトミー)の「チョロQ」。

3899039311_fe849ed536.jpg

このチョロQが出る前に人気だったスーパーカー消しゴムみたいに
小さいのに、こっちは形状がデフォルメされててかわいくて、
しかも動く!走る!

種類もいろいろありましたよね。

3899820262_e7c80cdcb8_z.jpg

ラジコンほど高度なホビーじゃないけど、
それよりぐっと安価で、誰でも簡単に走らせることができる、
っていうところが当時の児童達にはピッタリだったんだと思います。

確か、車体後部の所に10円玉を挟んで、ウィリー走行が出来るんですよね。
やりすぎると、ガリガリにシャーシの端が削れちゃいますけど(笑)。

何でも初代チョロQはこれ↓らしいです。


うむ、あまり覚えてない。。。

とにかくいろいろな車体があって、どれを選ぶかも楽しかったですね。





なるべく珍しい車体とか、友達よりかっこいい車体を求めて、
街のおもちゃ屋をウロウロ(笑)。



でもみんなが同じおもちゃ屋を利用するので、結局そんなに
差をつけられず、という感じだったような(笑)。

ちなみに、チョロQは現在も販売されております。
息の長い商品ですね。



何か大人になった今、まとめ買いして飾っておきたい(笑)。

ちなみに今だと、プリウスなんかも売ってます(笑)。



えー知らなかった!
時代に合わせて、ちゃんと車種もいろいろ出してるんですね!

でも私は、ちょっと80年代とかちょっとレトロな車種が欲しいかな。


<おわり>
posted by エイト at 17:22| Comment(0) | ゲーム・遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

「女子高生コンクリート詰め殺人事件」

衝撃でした。
と、ともに、あまりのやり口の酷さに怒りすら覚えました。

いわゆる「女子高生コンクリート詰め殺人事件」。

joshikosei.png

1988年終盤から1989年初頭に起きた事件。

不良少年グループが、女子高生を拉致監禁。
その上、仲間内で輪姦し、様々な陰惨な暴行を加えた挙句死亡させ、
その遺体をコンクリート詰めにして東京湾岸へ放置したという、
80年代を代表する凄惨な殺人事件です。

当時私も、この被害者の女子高生(また加害者少年達)と同じ年代の
高校生でしたので、余計にこの事件はインパクトがありました。

詳しい事件の全貌なんかは、様々な文献やニュース、webサイトなどに
つまびらかにされてますが、読むだけでも辛いほどです。

当時の報道で、今では想像もつきませんが、一面空き地というか、
工事現場の吹きっさらしの埋め立て地(江東区)が映ってたのが
とても印象に残ってます。

joshi03.png

joshi02.png

当時は、やっぱり東京っておっかない所なんだなーと思ってました。
(まあ今も思ってますが)

東京のニュースというと、自分とはどこか遠くの、
違う世界のニュースのような感覚でしたが、
この事件に関しては、やはり同世代の人間達により、
同世代の少女が犠牲になった、という点で、かなり身近に感じた事件でした。

joshi04.png

今、あの場所は太い道路になっているそうです。
また、2020年の東京五輪のために再開発もされているとか。

犯人達は有期刑で、すでに全員出所しています。

名前を変えたり、また再犯を犯したり、行方が分からない加害者もいるとか。

そう考えると、自分の生活してるすぐそばにいる可能性もあるわけですよね。。

89年というのは、バブル最高潮の反面、
この事件や、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(所謂「宮崎勤事件」)、
中国の天安門事件、昭和天皇の容体ニュースといった、殺伐とした1年でしたね。。

<おわり>


posted by エイト at 10:45| Comment(0) | 社会・事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

80年代小ネタ集〜AV機器・家電など

80年代の懐かしい小ネタ集です。

まずはAV機器・家電系でまとめてみました。

80年代を代表するAV機器といえば、
そう!ソニーの「ウォークマン」ですよね。
あ、個人的ですが(笑)。

そしてウォークマンといえばこのCM↓
wm01.png

懐かしい♪

これは1987年のCMです。
ウォークマンの発売自体は初代が1979年ですので、それから8年。
機器自体もどんどんブラッシュアップされて先進的なイメージがありました。

wm02.png

親戚のお兄ちゃんが持ってたのは松田聖子がCMしてるやつでしたね。
wm30-01.png

wm30-02.png

ウォークマン自体、私も高校生になってお小遣いためて買った記憶がありますが、
結構いい値段してたんですね(笑)。


続いてAV危機つながりで、ラジカセです。

何でも昨今、また若者の間でラジカセがちょっとしたブームになってる
という話題を耳にしたことがありますが、
今の若者はカセットテープとか知らないでしょうし、
むしろ新しい感じがするのかもしれませんね。

1172.jpg
メーカーなどは忘れましたが、うちも↑こういう感じのラジカセありました。

c5e2172081647cc124e1f112292b6f25.jpg

外部音声の録音はラジカセについてるマイク部分に
流す側のスピーカーを近づけて手作業で録音してましたよね(笑)。
何とまあアナログな(笑)。

中学だか高校だかの時、友達とラジオDJのまねっこみたいなことをして、
番組名までオリジナルで考えて、ラジカセに自分の声を吹き込んだりしましたが、
録音した自分の声を聞いた時の衝撃(悪い意味で 笑)は今も忘れられません。。。

自分の声って、、こんな変な声だったんだ、、と(笑)。


それとミニコンポ。

私はたぶんこれ↓の黒いやつを持ってた気がします。
e162076169.2.jpg

高校受験とか大学受験とか、
このコンポで深夜放送聴きながら勉強してたのを思い出します。

今はだいたいパソコンかスマホ、タブレットなんかでしょうから、
確かに家電量販店に行ってもミニコンポ売り場とかすごく小さくなりましたよね。

CD5連チェンジャーとか、ドデカホーンとか、
見てるだけでもワクワクしてたのになぁ。


続いては白物家電系です。

といっても、商品そのものというわけではありません。

80年代前半に多かった。「花柄」(笑)です。

花柄01.png

花柄03.png

こういうの、確かに幼少期に自宅にもありました。

花柄02.png

何であんなに花柄が世の中を席巻してたんでしょうか。。
思春期に入る頃には、「花柄なんてダセーな」とか思ってましたが、
今、時代を超えて見ると、、
いや、今だからこそ、むしろ全然アリな模様だと感じてしまいます。

米びつまで花柄↓(笑)
raicer.jpg

家電ではないですが、小さい折りたたみテーブルや、
衣装ケースなんかも花柄が多用されましたね。
fancy_case.jpg

象印のサイトに「花柄ギャラリー」というページが特設されてます。
zoujirusi.png

これを見ると、花柄全盛期は70年代だったっぽいですね。
確かに、自分も70年代生まれですが、主に幼少期に花柄が多かった気がします。


最後ですが、これはまあ主軸は70年代でしたね。
「ゲーム喫茶」と「インベーダーゲーム」。

o0700046512557294855.jpg

これも小さい頃すごくやりたくて、
街のデパートなんかにあったゲームコーナーに置かれてたインベーダーゲームを
親にせがんでやらせてもらったことがありました。

あと、親が喫茶店とかレストランとかに連れてってくれた時も、
あいてればゲーム台のテーブルに座らせてもらって、
1ゲームだけ、とか100円だけ、とかでやらせてもらってましたね。

syo207-photo2006.jpg

さすがに上の画像のような大ブームの時の記憶はありませんが、
今のゲーム機の進歩を考えると、本当に隔世の感がありますね(笑)。

<おわり>
80&90年代死語スタンプ昭和アイドル風
posted by エイト at 10:13| Comment(0) | 生活・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする