2012年12月12日

「がんばれ!レッドビッキーズ」「それゆけ!レッドビッキーズ」

ミルクボールに憧れました♪



「がんばれ!レッドビッキーズ」が1978年放映(全48話)。
その続編の「それゆけ!レッドビッキーズ」が
1980年〜1982年まで全77話放映されてました。

だいたいにおいてこの頃の番組って
平気で50話くらいやってるんですね。
今じゃ考えられない。


確か、両方とも観ていましたが、
印象的には、続編の「それゆけ!レッドビッキーズ」
の方がかなり強く残ってます。

なので、このブログでは
「それゆけ!レッドビッキーズ」の方を
主に書いて行こうと思います。


主題歌、久々にYouTubeで観たら
普通に唄えました(笑)。

選手達がそれぞれ特徴的なあだ名が
ついてましたよね。

トロケン、イチャモン、セオリー、ミルク、
ナミダくん、サッチン、ケロケロetc…

ああぁ懐かしい、懐かし過ぎる…。
涙が出そう。


当時、自分のクラスに転入してきた友達が
ケロケロに似ていて、その友達も
ケロケロというあだ名になってました(笑)。

そんな事があって、
基本的に、全編通じて、ミルクが好きだったんですが、
途中、ケロケロが登場するようになってからは
断然ケロケロファンになってしまいました。

みんなそれぞれ個性が強く、
そんなバラバラな個性が集まった
弱小リトルリーグチームが
女性監督のもと、成長していくという、
これまたスポ根丸出しな感じのストーリー(笑)。

しかし、このキャラクターの描き分けや
女性監督との関係なんかが絶妙で、
本当に弟と食い入るように観てました。


これ、DVDとして
「がんばれ!レッドビッキーズ」の方は発売されてますが、
「それゆけ!レッドビッキーズ」の方は発売されてません…。

いろいろな権利上の問題なんでしょうかね。
非常に残念です…。

ご関係者の方々、是非!是非!「それゆけ!〜」の方も
発売のご検討をお願い致します<(_ _)>

posted by エイト at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。