2012年06月17日

「にくだん(肉弾)」

これ、知ってる人っているのでしょうか。

小学校時代、よくこれでグランドで遊んでました。

「にくだん」(肉弾)。

ネットで検索すると、似た遊びは結構出てくるんです。
名前も同じ「にくだん」で。

でも、、、
やはり、私の地元のそれとは違う。。
うちが特殊だったのかな。。

東京や、他の出身地の友達に聞いても全然知らないと。
あんなに地元では流行ったのに(笑)!

ネット検索で出て来る「にくだん」は、
何だか、グランドに描く陣地絵が全然違う。。
すごくアバウトで、ぐにょぐにょしてる(笑)。

若干似てるものもあったんですが、
やはり細かい所で違ったり。。。
地方によっていろいろなのかな。

私の地元での「にくだん」の陣地絵

nikudan01.jpg
(自作なのでざっくりですみません)

一筆書きが出来る陣地です。それが特徴。
しかも他地域のに比べるとかなりきっちりした絵です。

基本、2チームに分かれて遊びます。
ある程度の人数がいた方が楽しいです。
5人ずつくらいがベストでしょうか。

仮に、Aチーム vs Bチームとします。

各陣営は、陣地内に、自軍の旗印を置いておきます。

文字通り旗でもいいんですが、
私達は、赤白帽を置いていた気がします。

スタートしたら、敵陣の旗印(帽子)を奪うか、
もしくは、敵陣営の人間を全て倒すかしたら勝ちです。

まずはそれぞれ、各陣地からスタートします。
そこから通じる道を通り、絵の緑色の外に出ます。
その際、敵陣地のすぐそばを通るわけですが、
この時、敵陣地に残ってる人間は、通路を通る人間を
引張ったり押したりして、描かれている線を踏み越えさせるようにします。
線を踏み越えた場合、アウトとなり、戦線から離脱します。

両サイドにある円形の部分は安全地帯なので
一旦ここに逃げ込めば、敵は手出し出来ません。

緑色の地域の外に出ると、そこでは全員、
片足けんけんでの移動になります。

ここで、両足をついてしまうと、その人物も戦線離脱。
けんけんゾーンで相手を倒して、
両足つけさせたりする攻防も展開されるわけです。

図解にするとこんな感じです

nikudan02.jpg
(へたですみません…)

なかなか文字でルール説明するのは
難しいんですが、小学校時代は
昼休みや放課後になると、
いつまでもこれで遊んでいた時期がありましたね。

子供ながらに、戦略性のある遊びで、
チームごとに団結して戦うのが面白かったです。

ただ、最初に倒されたりして、早々に戦線離脱すると
何もする事なく、外で見ているだけになってしまうので
なるべく中盤以降まで残るために、ずっと自軍陣営で
息を潜めてたり、けんけんゾーンで遠くまで
けんけんで逃げたりとかして、まるで自軍の戦力に
なっていなかった事もしばしばありました(笑)。


大人になった今、あえてこれを
友達等集めて遊んでみるのも楽しいかもしれませんね。

性格が出そうですけど(笑)。

肉弾 / ソニー・コンピュータエンタテインメント
posted by エイト at 20:23| Comment(6) | ゲーム・遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは足立区では「Sケン (エスケン) 」と言っていました。
Posted by at 2012年11月10日 03:11
>無名さま

コメントありがとうございます。
そして、返信遅れまして大変失礼致しました…。

Sケンですか。
やはり地方地方で遊びの呼び方や種類なんかもいろいろ違うんですね。
という事は、「にくだん」はまた違った遊びがあったのでしょうか?
興味津々です。
Posted by 詠人 at 2013年01月28日 01:23
初めまして、いきなりの書き込み失礼します
最近子供の頃に遊んだ肉弾(仲間内では通称“ニクダンゴ”って呼んでました)を題材にした作品を書きたくて、調べてみたところ、何処もかしこもルールが違って一番近いのがこちらに描いてあるものでしたので書き込ませていただいた次第です。
自分達の所はケンケンのところが無く全て普通に走ってました
というか、全てコートが繋がっててドッジボールの様な範囲でした(結構狭かった気がしますが)
なんだか相撲とラグビーとカバディを足した様なルールだった思い出です
Posted by まぁくつぅ at 2015年09月13日 01:09
>まぁくつぅさま

コメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして大変申し訳ございません。。

私も今回いろいろと調べましたが、なかなか自分の遊んでたニクダンと同じものは見つけられませんでした。
元は同じ遊びだったとしても、やはりその地方で独自に進化したりするのかもしれませんね。
ケンケンのところも普通に走れたのは、私からするととても羨ましいです(笑)。
Posted by 詠人 at 2017年02月18日 01:58
コレコレ、これです。
前の人と同じくケンケンではなかったような気がします。ドッジボールのコートでやってましたね。10人ぐらいで突進してまさに肉弾でしたね。
Posted by at 2017年11月29日 22:36
長岡市 千手小学校では主さんと全く同じルールでしたよ。
数キロメートル離れた坂の上小学校の家内は知らないと言ってます。
Posted by at 2017年12月14日 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。