2012年08月06日

「本中華 醤(ジャン)」ハウス食品

「なんちゅうか、本中華」という大橋巨泉のセリフが印象的でした。

jan04.jpg

発売当初の商品名は「本中華」だけだったんですよね。
その後「醤」が追記されました。

jan02.jpg

半ドンの土曜日は、学校が終わると
うちに帰って、インスタントラーメンを
昼食にする事が多かったですが、
当時、インスタントラーメンの中では
トップクラスで美味しかったですね。

今でこそ、インスタントラーメンも
進化して、美味しいものも多くなりましたが、
当時、「ノンフライ麺」っていうのは
珍しかったんじゃないでしょうか。

jan01.jpg

CMも、初代は大橋巨泉だけだったのが
追って、チャックウィルソンも
登場するようになります。

jan03.jpg

それにしても、大橋巨泉、若いなぁ〜。
何かこの頃ってギラギラしてる感じが
ありましたよね、大橋巨泉。
良くも悪くも(笑)。

ノンフライ麺というだけでなく、
器に醤油ダレを先に入れておくのも
本格的な感じがしまして、
当時の思い出補正もかかってるんでしょうけど、
本当に美味しかったですね。

再発売してくれないかな。

posted by エイト at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック