2017年02月03日

80年代の死語

昨今、年の暮れになると話題になるのが「新語・流行語大賞」ですね。

その年に流行った言葉なんかが選ばれるんですが、最近は「うーん」という選考の言葉も多いですが、これ、実は1984年にスタートしてたんですね。

ちなみに第一回受賞の新語大賞が「オシンドローム」だそうですが、、、、、
全然知らないし聞いたこともない。。。(笑)

知ってます??この言葉。

流行語大賞は「まるきん まるび」。こちらは知ってます(ほっ)。
使用したことはありませんが。

総じて割と知ってるものが多いです。
(※詳細はwikiなどで参照ください)

ただ、実際使用した言葉ってほとんどないですよね。
流行したって言ってもテレビやラジオの中だけで、一般人はその中でよく聞くフレーズを「流行してると思わされてる」ような感じがあるのかな、と今は思います。
まあブームというのは作り上げるもの、とも言われますしね。

そういう意味では、今では「死語」と言われてる言葉の方が、よほど使用してたと思います。

「げろげろ」とか「バイビー」とか、「だしょ?」「バッチグー(これは90年代かな?)」「〜してみそ」なんて、私も使ったことある記憶が(笑)。



そんな80年代や90年代の死語を集めたLINEスタンプを友人が製作しました。

はい、今回は宣伝も兼ねてです(笑)。


【80&90年代死語スタンプ昭和アイドル風】

<紹介文>
80年代、90年代の死語のスタンプです。
昭和アイドル風なキャラ達が死語を使っているシチュエーションで微妙にダサめに作ってあります。使い所のないもの多し(笑)

mixi死語.jpg


という、まさにこのブログのコンセプトにもぴったりなものだったので、今回、紹介させて頂きました。
もしよければ是非!

【関連する記事】
posted by エイト at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック