2016年01月05日

ニッポンハム「チキチキボーン」

これは今も販売されている超ロングセラーですね。

ニッポンハム「チキチキボーン」。

001_4902115236069.jpg

発売が1987年(昭和62年)ですから、ちょうど30年か。

これ、本当に大好きでした♪
部活終わって帰宅して、夕飯までの間におやつがわりにトースターで焼いて食べてましたね。

自宅で簡単にケンタッキー風のミニチキンを食べられるような感覚でした。
骨つきですが一口サイズなので、手で持って口に入れ、そのまま上下の歯で肉をこそげ取るような感じで食べてました。
最初は1本だけ!と思ってもドンドン食べちゃって、気がつくと1袋ほとんど食べてたこともあります(育ち盛りでした 笑)。

あの何とも言えないスパイシーな味がクセになります。


今もまだ販売中ですが、ここ最近とんとご無沙汰なので、久しぶりに食べたいなー。

今って1kgお得サイズとか売ってるんですね♪




でもきっと2〜3日でなくなってしまう気がします(笑)。
食べだしたら止まらない。

ニッポンハムさん、これからも末長く生産販売してくださいませ。
posted by エイト at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック