2013年06月06日

「食人族」

本気で恐くて、当時、まともに見れませんでした…。


日本での公開は1983だったそうですが、
さすがに映画は見られないので、
レンタルビデオが発売されてから、
同級生が借りてくれて、
クラスの男子みんなで観ました。

それはもう、全員ギャアギャア言いながら
観た記憶があります(笑)。

私も、あまりのグロさに
ろくに観る事が出来なかったです。

あの頃は、本気で、ドキュメンタリーだと思ってました。

まあよくよく考えたらそんなわけはないんですが、
当時小学生だった私は、そんな事分かるわけもなく、
こ、こんな…ショッキングなものを出していいの?
くらいに思ってましたね。

動物虐待シーンはリアルだったらしいです。
あと銃殺刑の場面。
(それでも恐ろしいですが…)

今でも脳裏に焼き付いてるのは、
亀の甲羅を裂いて、内臓(?)を食すシーン。
あれはキツかった。。。

男子みんなオエーオエー言いながら観てました。

大人になってから見返してみたら
確かにちゃちぃ部分も結構
目につくんですが、それでも、
ドキュメンタリーを装った作品や
カニバリズムがテーマだったりと、
当時はかなり斬新だったんだと思います。

今ではホラーものは、完全に
ギャグ作品としてしか観られなくなった
私ですが(大爆笑しながら観賞してしまいます笑)、
この作品と初代「エルム街の悪夢」だけは
本当に恐かった思い出があります。

[DVD] 食人族 てんこ盛り食人愛好家盤

[DVD] 食人族 てんこ盛り食人愛好家盤
価格:5,569円(税込、送料別)

posted by エイト at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。