2017年04月18日

80年代小ネタ集〜AV機器・家電など

80年代の懐かしい小ネタ集です。

まずはAV機器・家電系でまとめてみました。

80年代を代表するAV機器といえば、
そう!ソニーの「ウォークマン」ですよね。
あ、個人的ですが(笑)。

そしてウォークマンといえばこのCM↓
wm01.png

懐かしい♪

これは1987年のCMです。
ウォークマンの発売自体は初代が1979年ですので、それから8年。
機器自体もどんどんブラッシュアップされて先進的なイメージがありました。

wm02.png

親戚のお兄ちゃんが持ってたのは松田聖子がCMしてるやつでしたね。
wm30-01.png

wm30-02.png

ウォークマン自体、私も高校生になってお小遣いためて買った記憶がありますが、
結構いい値段してたんですね(笑)。


続いてAV危機つながりで、ラジカセです。

何でも昨今、また若者の間でラジカセがちょっとしたブームになってる
という話題を耳にしたことがありますが、
今の若者はカセットテープとか知らないでしょうし、
むしろ新しい感じがするのかもしれませんね。

1172.jpg
メーカーなどは忘れましたが、うちも↑こういう感じのラジカセありました。

c5e2172081647cc124e1f112292b6f25.jpg

外部音声の録音はラジカセについてるマイク部分に
流す側のスピーカーを近づけて手作業で録音してましたよね(笑)。
何とまあアナログな(笑)。

中学だか高校だかの時、友達とラジオDJのまねっこみたいなことをして、
番組名までオリジナルで考えて、ラジカセに自分の声を吹き込んだりしましたが、
録音した自分の声を聞いた時の衝撃(悪い意味で 笑)は今も忘れられません。。。

自分の声って、、こんな変な声だったんだ、、と(笑)。


それとミニコンポ。

私はたぶんこれ↓の黒いやつを持ってた気がします。
e162076169.2.jpg

高校受験とか大学受験とか、
このコンポで深夜放送聴きながら勉強してたのを思い出します。

今はだいたいパソコンかスマホ、タブレットなんかでしょうから、
確かに家電量販店に行ってもミニコンポ売り場とかすごく小さくなりましたよね。

CD5連チェンジャーとか、ドデカホーンとか、
見てるだけでもワクワクしてたのになぁ。


続いては白物家電系です。

といっても、商品そのものというわけではありません。

80年代前半に多かった。「花柄」(笑)です。

花柄01.png

花柄03.png

こういうの、確かに幼少期に自宅にもありました。

花柄02.png

何であんなに花柄が世の中を席巻してたんでしょうか。。
思春期に入る頃には、「花柄なんてダセーな」とか思ってましたが、
今、時代を超えて見ると、、
いや、今だからこそ、むしろ全然アリな模様だと感じてしまいます。

米びつまで花柄↓(笑)
raicer.jpg

家電ではないですが、小さい折りたたみテーブルや、
衣装ケースなんかも花柄が多用されましたね。
fancy_case.jpg

象印のサイトに「花柄ギャラリー」というページが特設されてます。
zoujirusi.png

これを見ると、花柄全盛期は70年代だったっぽいですね。
確かに、自分も70年代生まれですが、主に幼少期に花柄が多かった気がします。


最後ですが、これはまあ主軸は70年代でしたね。
「ゲーム喫茶」と「インベーダーゲーム」。

o0700046512557294855.jpg

これも小さい頃すごくやりたくて、
街のデパートなんかにあったゲームコーナーに置かれてたインベーダーゲームを
親にせがんでやらせてもらったことがありました。

あと、親が喫茶店とかレストランとかに連れてってくれた時も、
あいてればゲーム台のテーブルに座らせてもらって、
1ゲームだけ、とか100円だけ、とかでやらせてもらってましたね。

syo207-photo2006.jpg

さすがに上の画像のような大ブームの時の記憶はありませんが、
今のゲーム機の進歩を考えると、本当に隔世の感がありますね(笑)。

<おわり>
80&90年代死語スタンプ昭和アイドル風
posted by エイト at 10:13| Comment(0) | 生活・商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

「クイズ100人に聞きました」

久々の更新です(笑)。

昔も今も、クイズ番組っていうのは必ずありますよね。
私も最近こそあまり観ませんが、小さい頃はよく観てました。

いろいろと好きなクイズ番組はたくさんあります。
「なるほど!ザ・ワールド」
「クイズダービー」
「世界まるごとHOWマッチ」などなど。

そんな中でも、特によく観てたのが「クイズ100人に聞きました」です。

スクリーンショット 2018-01-20 17.54.10.png

世間の100人に聞いた答えを推測して答える番組ですね。
懐かしい。
ちょうど夕飯時だったこともあり、家族で観てたような記憶があります。

スクリーンショット 2018-01-20 17.54.53.png

司会の関口宏も若い(笑)。
この人の司会っぷりがまたいい味を出してましたよね。

80年代のクイズ番組というと、
やはりMCがかなりいい味出してた番組が人気かつ長寿だった気がします。
「なるほど!ザ・ワールド」のキンキン、「クイズダービー」の大橋巨泉etc

「100人に聞きました」は、他のクイズと違い、
正解が1つだけというわけではなく、ランクにさえ入っていればどれも正解で、
より多い一般人が出した回答の方が上位、という部分が、
何というか、一般人感覚をより知られるような多数決的な感じがして好きでした。

スクリーンショット 2018-01-20 17.55.43.png

あと、基本的には一般人の家族同士の対戦だったのも好きでした。

最近は一般視聴者参加型のレギュラークイズ番組は
「パネルアタック25」くらいでしょうか?
他は全て芸能人参加型ですし、
何というか、「100人ー」は他よりも緩い感じが好きでした。

家族同士の対戦で勝利すると、トラベルチャンスに挑戦し、
そこで一定数以上の人数の回答を出せば、その数に応じて、
旅行へ行ける人数が決まる、というのも、結構緩い感じがして好きでした(笑)。
だって、基本的に最低1人は行ける確率が結構高い(笑)。

スクリーンショット 2018-01-20 17.57.00.png

スクリーンショット 2018-01-20 17.58.51.png

関口さんは元々は俳優さんでしたが、この番組で一気にMC、
司会としての活動にシフトしていきましたね。

この番組は1979年スタートで1992年終了。
なので、80年代まるまるやってるわけですね。

それと、この番組のキャラクター。「百太郎」っていうんですが、
これ、小さい頃はずっと西武ライオンズのマスコットキャラクターの
「レオ」かと思ってました(笑)。

一体このキャラ(百太郎)って何だったんだろう…。
いや、犬だと思うんですが(笑)、そういうことではなく、
やたら番組中出てきてたので。
まあマスコットキャラってそういうもんだと思いますが。


今だと、なかなかこういう一般視聴者の家族対戦とかは、
視聴率的にも番組作り辛いんでしょうね。

でも何か最近のクイズ番組ってどれもこう、
芸能人達が内輪ノリっぽく盛り上がってるだけだったり、
一般視聴者参加型だとしても、クイズマニア(?)的な、
飛び抜けた知識持ちの戦いだったりで、
こういうまったりしたクイズ番組ってないような気がします。

これも時代の流れでしょうか。

【Platinum クイズ「100人に聞きました」ボードゲーム】 b01fadojik
posted by エイト at 13:25| Comment(0) | TV番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

80年代の死語

昨今、年の暮れになると話題になるのが「新語・流行語大賞」ですね。

その年に流行った言葉なんかが選ばれるんですが、最近は「うーん」という選考の言葉も多いですが、これ、実は1984年にスタートしてたんですね。

ちなみに第一回受賞の新語大賞が「オシンドローム」だそうですが、、、、、
全然知らないし聞いたこともない。。。(笑)

知ってます??この言葉。

流行語大賞は「まるきん まるび」。こちらは知ってます(ほっ)。
使用したことはありませんが。

総じて割と知ってるものが多いです。
(※詳細はwikiなどで参照ください)

ただ、実際使用した言葉ってほとんどないですよね。
流行したって言ってもテレビやラジオの中だけで、一般人はその中でよく聞くフレーズを「流行してると思わされてる」ような感じがあるのかな、と今は思います。
まあブームというのは作り上げるもの、とも言われますしね。

そういう意味では、今では「死語」と言われてる言葉の方が、よほど使用してたと思います。

「げろげろ」とか「バイビー」とか、「だしょ?」「バッチグー(これは90年代かな?)」「〜してみそ」なんて、私も使ったことある記憶が(笑)。



そんな80年代や90年代の死語を集めたLINEスタンプを友人が製作しました。

はい、今回は宣伝も兼ねてです(笑)。


【80&90年代死語スタンプ昭和アイドル風】

<紹介文>
80年代、90年代の死語のスタンプです。
昭和アイドル風なキャラ達が死語を使っているシチュエーションで微妙にダサめに作ってあります。使い所のないもの多し(笑)

mixi死語.jpg


という、まさにこのブログのコンセプトにもぴったりなものだったので、今回、紹介させて頂きました。
もしよければ是非!

posted by エイト at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。